ブログのいいところ

SNSのいいところは「いいね」とか「リツイート」のような分かりやすいポジティブな反応が有るところ。

で、ブログのいいところは「それが無い」ところ。

SNSでは反応が分かりやすい分、気にしないようにしててもやっぱり皆んなの反応が良さそうなものを選定するように写真を探したりする。
ブログは自分の為という感覚の方が強いから、客観ではなく、自分が好き!という主観を楽に出せる。

昔なんかで写真を応募した時の「自分はこれが好きなんだけど・・・こういう写真の方が選ばれるのかな?」て思いながら作品を選定する時のもどかしさのような物を(もっとライトだけど)SNSでも感じてしまう。

ブログでお気に入りをアップすると心が少し満たされるのは、他者評価じゃなくて自分が好きなモノを素直に出せるからなんだろう。
それって色んな趣味において大切な事なんだと思った。

#不定期わたろ便り

0コメント

  • 1000 / 1000